大学男子対抗戦、慶應義塾大学との試合は2-7で負けました

1か月 ago 島崎(1992) 0

7月9日(土)に行われました、慶應義塾大学との対抗戦の試合結果のご報告をさせていただきます。

対 慶應義塾大学
ダブルス1-2、シングルス1-5、計2-7をもちまして、本学の負けが決定いたしました。

詳細は会員ページで公開しております。

 

今回は慶應義塾大学との対抗戦でした。
前回の試合を踏まえ、選手と応援が一丸となって良い雰囲気で試合に臨みました。

今回の課題としては、格上との相手の際に最後まで粘り続けることが出来なかったことが最も挙げられます。さまざまな対抗戦を経て、実力的に同等、あるいは格下の相手に対しては安定して勝てるようになってきました。
しかし、格上との戦い方がまだ未熟であることを今回の対抗戦で痛感することになりました。
今後の対抗戦では、今回の反省を踏まえ、格上の相手にも精神的に負けないメンタルを身につけて参ります。
お忙しいとは思いますが、今後ともご指導ご鞭撻のほど、よろしくお願いいたします。

成蹊大学硬式庭球部 
会計 川島泰晟