第29回四大学OBOG対抗戦のご報告

5年 ago 島崎(1992) 0

6月7日(日)、学習院大学テニスコートで、第29回四大学OBOG対抗戦が開催されました。
今回は、年齢別ダブルスの男子11組、女子2組の計13ポイントで対戦しました。
優勝を目指して臨んだ成蹊チームでしたが、初戦の成城大学戦で6-7と惜敗し、第3位の成績に終わりました。
優勝は、初戦で勢いに乗った成城大学が、学習院大学と武蔵大学を連破し、見事に全勝で栄冠に輝きました。成城大学は、今回が初優勝です。

四大学OBOG対抗戦 試合後は、百周年会館ホールに場所を移して懇親会を行い、各大学との友好を深めました。
なお、今回の第29回大会を含めたこれまでの通算成績(優勝回数)は、成蹊大学11回、学習院大学12回、成城大学1回となりました(雨天中止4回、中止1回)。

来年の第30回大会は、武蔵大学が幹事校で、会場は成蹊大学で開催の予定です。

>>集合写真 拡大(印刷用)
>>写真 拡大(印刷用)


平成27年8月吉日 テニス会事務局