【男子Aチーム】2022年度関東大学対抗テニス選手権大会プレーオフの結果報告

2週間 ago 2009_土肥 0

1113()に行われました、法政大学Bチームとの関東大学対抗テニス選手権大会プレーオフの男子Aチームの試合結果のご報告をさせていただきます。

対 法政大学Bチーム

ダブルス0-2、シングルス0-3、計0-5をもちまして、本学の負けが決定いたしました。

詳細は会員ページで公開しております。

 

本日は法政大学Bチームとの試合でした。

結果として、上部校との差を実感する試合となりました。特にサーブの質に関して、法政大学の選手は1stサーブの確率が高く回転量が多かったため、なかなかブレイクの機会をつかむことができませんでした。対して成蹊側は、サーブの回転量が少なく打ち込まれサービスゲームをキープできないことが多く、敗戦してしまいました。

この試合をもちまして、A.B共に秋季リーグは終わりました。今回の試合で得た経験を忘れずに、来年2月から始まる個人戦に向けて部員一同練習に取り組んでいきます。

お忙しいとは思いますが、今後ともご指導ご鞭撻のほど、よろしくお願いいたします。

成蹊大学硬式庭球部 

副将

鈴木凜太郎