【女子】関東大学対抗戦テニス選手権大会第一戦の結果報告

3か月 ago 2009_土肥 0

11月18日(土)に行われました、順天堂大学Cとの試合結果のご報告をさせていただきます。

対 順天堂大学C
ダブルス1-1、シングルス2-1、計3-2をもちまして、本学の勝ちが決定いたしました。

詳細は会員ページで公開しております。

本日は新体制となって初めての試合であり、秋リーグの初戦でした。
ダブルスは相手にボレーを打たれる展開もありましたが、トレーニングの成果もあり、俊敏に動き対応することができました。
シングルスは、昨日の雨の影響でテニスコートが濡れてボールが跳ねない中でもうまく対応し、ボレーに出たりドロップを打つなど、相手を揺さぶることができました。

シングルスから試合が始まる秋リーグ独特の試合展開ではありましたが、シングルスメンツが勝ちへの流れを作り、ダブルスメンツはその流れに乗る形で、団体戦として良い形で勝利することができました。

明日の一橋大学戦は、いつも練習しているサーフェスとは異なるハードコートでの試合ですが、引き続き勝利して秋リーグ本戦に上げれるよう努めます。

お忙しいとは思いますが、今後ともご指導ご鞭撻のほど、よろしくお願いいたします。

成蹊大学体育会硬式庭球部
副将
谷口桃仁香