2011年度高校テニス部 都大会団体戦の結果

9年 ago 島崎(1992) 0

成蹊高校テニス部の今年度の都大会団体戦が終了致しましたので、ご報告致します。

インターハイ予選、関東大会選考を兼ねるこの大会はシングルス二本、ダブルス一本で行われております。

○男子団体 5月21日22日 小金井公園庭球場
 準々決勝 対 日大三 2-0 で 勝利
 準決勝 対 早稲田実業戦 0-2 で 負け

早実戦は3セットマッチで行われ、ダブルスは2ndをとったもののファイナルが取れずシングルス1は1stセットを4-6で落とし、そのまま押し切られました。もう1歩のところでインターハイ出場は叶いませんでしたが、6月11日に行われる関東大会(前橋)に出場致します。

○女子団体
 準々決勝 対 大成 0-2 で 負け
 順位決定戦 対 桐朋女子 2-1 で 勝利
対 日大三 0-2 で 負け

よって、6位となりました。
日大三戦はシングルス1が5-4とリードしていましたが、残りの二本を落としてしまいました。今年度関東出場は五校なので、関東への出場は果たせませんでした。

なお、個人戦では三年生副主将の溝間圭輔がシングルスベスト8となり、関東大会へ出場します。また、インターハイの選考試合が6月19日に行われる予定です。
今後も、ご指導の程、よろしくお願いいたします。

2011/5/25 高校顧問 横井 亮